舞台観劇
先日、王家の紋章ときみはいい人、チャーリー・ブラウンを見てきました。

まずは、王家の紋章から。


途中で迷い、定刻をすぎて到着してしまったという体たらく。
事前に、原作の1巻を読んだので、なんとなーくの雰囲気は掴んだという状態で観ました。

ちなみに、前回の初演はあんまり心惹かれず観に行っていませんでした。
今回初観劇。
宮野さんFCで購入したら、デザインチケットが気合い入りまくってた、、
ライブチケットもこれくらい気合いいれてほしい。


観終わった感想としては、メンフィスの王者の風格がすごい。
見てて惚れ惚れしてしまいました。
もう佇まいが、王様なんですもん。

イズミルは、激情を込めた歌い方は凄い良かったのですよ。
宮野さん歌上手くなったなぁと思いました。

でも、一番凄いなぁと思ったのは、アイシス役の濱田めぐみさん。
漫画の1巻では、アイシスって凄い弟(メンフィス)が大好きすぎてメンフィスの墓を暴いたリード家(キャロルの家)呪っちゃうし、コブラ仕込んでくるとかこわい、、、っていう感情しかなかったのですが。
アイシスは、ただただ弟が大好きで幸せを願ってるだけなんだよなぁと思った。
そこが、濱田さんの歌からも伝わってきてとても良かったです。

あと、ルカも良かった、、
個人的に、ルカも好きになりました!

主人公とかでも敵側でもなく、なぜそこになったんだろうか、、、と思わなくもないのですが、、、まだもう1回王家の紋章は見に行けるので、その際にじっくり見たいと思います(^_^)


そして、続いて「きみはいい人、チャーリー・ブラウン」


高垣彩陽さんも出演されるので、見に行ってきましたよー!
まさかの前から2列目で観劇できました。
昼の公演が後ろから数えた方が早かったので、目のやりどころに困る。。


大きなストーリーではなく、小話をちょこちょこ挟んで行く形なので、舞台転換も多くて面白かったです!!!

彩陽さん目当てでしたけど、スヌーピー役の中川さんの歌には引き込まれた、、
凄いですね。大きな大賞をとられたと聞いていたのにも納得。
サパータイム最高に最高でした!!!

東山さんも相変わらずうますぎたし、田野さんや古田さんもよかったなぁ。
もっとシュローダ歌ってくれーーーってなった、、
彩陽さんは、本当に舞台に出ずっぱりで、ルーシーの個性の強さが見事に表現されてるなぁと感じました。
ずんずんって怒り肩で歩いてるのも面白かった。
読書感想文は、最高だった。

チャーリー・ブラウンは、もうちょっと前の公演に観に行けばよかったなぁと後悔気味です、、

久々に舞台観劇をしましたが、楽しかった!
今年は色々みたい作品が多いので、また厳選して見ようと思います(°▽°)!
グレープフルーツムーン
4/5は、タイトルにもある『グレープフルーツムーン』という曲が発売されました。


TrySailのメンバーでもある夏川椎菜さんのデビューシングル!


買ってきました。
ツアーで『Daisy daisy』は聴いてましたが、他の曲は今回が初試聴。

どれもいい曲でした。
正直、TrySailメンバーのデビューシングルの中では一番気合い入ってるなと思いましたし、曲も一番自分の好きな感じでした


グレープフルーツムーンのメロディとナンスの歌声がたまらない。


そして、なんとリリースイベントに幸運なことに当選しました(*>△<)!!



昨日行ってきました、、、
最初のリリースイベントだったので、相当な倍率だったのでしょう、、、
中々よい位置で見れました。見事に周りが男性の方で埋もれてました。

最近、とらせ現場は同性の友達と連番組むことが多かったので、意識的に薄れてたのですが、、ここは男性向けの現場だったなと思い出せました。

リリイベの諸注意的な事もほぼなく、ぬるっと定刻にナンス登壇。
水玉のワンピースが可愛かったです、、、
あああ、、、1月のリリイベぶり、、、かわいい


アンケートでのトークとそのあとミニライブという流れで和やかに進みました(^ν^)

TrySail箱推しの私ですが、ナンス単推しになれるのではと思いました。。
ミニライブでのナンスが目があったり、、指差しで幸せを感じました。
オタクは単純です。


グレープフルーツムーンは、やっぱりデビュー曲の思い入れが強いなと感じました。
初披露の瞬間立ち会えてよかったなとおもいました。


ヨーグルトにグレープフルーツいれるのが美味しいとの事なので、そのうちやってみようかなと思いました(o・∇・o)
LIVE ZIPANG
先週の3/11
水樹奈々さんのライブツアーに行ってきました!



初、奈々さんの単独ライブへの参加。
アニサマやキンスパでステージを見たことがありましたが、単独みて思ったのはやっぱりすごい!!!!って事でした。
テーマが日本!ということで、和をテーマにした曲もちらほらセトリにあり。
やっぱ、純潔パラドックスと悦楽カメリアは最高だなと思いました。
血Cは本編は劇場版までの茶番なのですが、奈々さんの曲はアニメも劇場版もどっちも好きです。

あと、今回のバジリスクのED曲だった「WILD EYES」と「ヒメムラサキ」をセトリに絶対組み込みたいというお話をされていて、どこかのアーティストさんもそういうことしてくれないかなという思いを持ってしまいました。。。
ヒメムラサキは初めてお聴きしたのですが、映像の演出と相まってすごい感動しました。とっても素敵な曲。

自分の好物な曲でした。
このツアーに参加して「バジリスク」を見てみたいなぁという気持ちが湧いてきたので、いま見てるコードギアスシリーズが落ち着いたら見ます、、、、

奈々さんは楽曲が多いから、セトリの楽曲の幅が広いなぁと感じました。
超楽しかった!!!!
UO折るの楽しい!!!!!!!!


前、LiSAさんのライブを見たときも思ったけど、業界の最前線にいる人のライブは仕掛けも色々あるし、何よりアーティストご本人の生歌とパフォーマンスがよいのですよね。
本当に奈々さんの歌の抑揚はすごい、憧れる。


また、行きたいなぁと思いました。

そんな今日もSSA!
よきライブ日和になりそうです(*'▽'*)
BLOOD+ 朗読劇
先週末の備忘録。
みのりんFCイベント後に、その足でBLOOD+の朗読劇に行っていたので、その感想です!

BLOOD+は、放送当時大好きでみていたアニメだったので、、チケット取れればなぁと思って、応募して見たら無事取れたので今回参加してました(;_;)

今回の朗読劇の演出などを担当されてる藤沢さんという方が人気のある方だそうで、チケットの売れ行き物凄かったらしいです。
今回、藤沢さん演出の作品としては、初めて拝見しましたが、演出が豪華でした!!!!!!!! それなりのお値段かかるだけあるなぁと思いましたし、弦楽器の演奏も凄まじくて圧倒されました。

お話は、1945年。
眠りについた小夜を探しているハジがたまたま辿り着いた町で起こった出来事でした。
ハジがもうハジで凄いなと感動しましたし。。
諏訪部さん、石田彰さん、朴さん、小西さんともう安定してるキャストの方々だったので凄いよかったです。

石田彰さんは今回初めて生で拝見したのですが、石田彰さんって感じだった。
いつもアニメで聴いてる声がそのまま聴こえるって凄いなと思いました(小並)
石田彰さんと朴さんは3役兼ね役で演じられてて、演じ分けにも驚いてしまった。やっぱりプロだなぁと感じた。

自分が学生時代にハマっていたり好きだった作品がどんどん10周年を迎えていって、すごく嬉しいのですが、ああ自分もここまできてしまったんだなぁと思いました。
でも、こうやって何か作品に展開があることが本当に嬉しいです。
今月末に発売する続編小説も買わねば!!!(物販で売り切れてました)

なので、何年も何年もコンテンツが続いてもらうためにも、今好きな作品に積極的にお金を落としていきたいなと思う今日この頃です。
みのりんFCイベvol.4
今年も茅原実里さんのFCイベント(東京昼のみ)に参加してきました!
会場は、お久しぶりなステラボール。はやみんのコンサート以来です。

今年度は”カラオケで盛り上がる曲のTOP10を決めて、各楽曲をステージ上でみのりんと歌唱しよう”という参加型企画でした。なんかもうこれだけですごいですよね・・。

先日行われた大阪公演では、10〜8位。
東京公演(昼)では、7位〜5位、東京公演(夜)では、4〜1位が発表されました。

東京公演(昼)の感想を書いていきたいと思います〜。
会場に入った途端、もう某音楽番組を彷彿とさせる・・ステージ上の椅子そして階段のセット・・・・!!!
しかも、階段は電飾つき。。。すごい光ってたwww
※今回は、会場内の撮影が許可されてました。




以下、長くなりそうなので続きへ。。。。
続きを読む >>
| 1/96PAGES | >>