LIVE ZIPANG
先週の3/11
水樹奈々さんのライブツアーに行ってきました!



初、奈々さんの単独ライブへの参加。
アニサマやキンスパでステージを見たことがありましたが、単独みて思ったのはやっぱりすごい!!!!って事でした。
テーマが日本!ということで、和をテーマにした曲もちらほらセトリにあり。
やっぱ、純潔パラドックスと悦楽カメリアは最高だなと思いました。
血Cは本編は劇場版までの茶番なのですが、奈々さんの曲はアニメも劇場版もどっちも好きです。

あと、今回のバジリスクのED曲だった「WILD EYES」と「ヒメムラサキ」をセトリに絶対組み込みたいというお話をされていて、どこかのアーティストさんもそういうことしてくれないかなという思いを持ってしまいました。。。
ヒメムラサキは初めてお聴きしたのですが、映像の演出と相まってすごい感動しました。とっても素敵な曲。

自分の好物な曲でした。
このツアーに参加して「バジリスク」を見てみたいなぁという気持ちが湧いてきたので、いま見てるコードギアスシリーズが落ち着いたら見ます、、、、

奈々さんは楽曲が多いから、セトリの楽曲の幅が広いなぁと感じました。
超楽しかった!!!!
UO折るの楽しい!!!!!!!!


前、LiSAさんのライブを見たときも思ったけど、業界の最前線にいる人のライブは仕掛けも色々あるし、何よりアーティストご本人の生歌とパフォーマンスがよいのですよね。
本当に奈々さんの歌の抑揚はすごい、憧れる。


また、行きたいなぁと思いました。

そんな今日もSSA!
よきライブ日和になりそうです(*'▽'*)
BLOOD+ 朗読劇
先週末の備忘録。
みのりんFCイベント後に、その足でBLOOD+の朗読劇に行っていたので、その感想です!

BLOOD+は、放送当時大好きでみていたアニメだったので、、チケット取れればなぁと思って、応募して見たら無事取れたので今回参加してました(;_;)

今回の朗読劇の演出などを担当されてる藤沢さんという方が人気のある方だそうで、チケットの売れ行き物凄かったらしいです。
今回、藤沢さん演出の作品としては、初めて拝見しましたが、演出が豪華でした!!!!!!!! それなりのお値段かかるだけあるなぁと思いましたし、弦楽器の演奏も凄まじくて圧倒されました。

お話は、1945年。
眠りについた小夜を探しているハジがたまたま辿り着いた町で起こった出来事でした。
ハジがもうハジで凄いなと感動しましたし。。
諏訪部さん、石田彰さん、朴さん、小西さんともう安定してるキャストの方々だったので凄いよかったです。

石田彰さんは今回初めて生で拝見したのですが、石田彰さんって感じだった。
いつもアニメで聴いてる声がそのまま聴こえるって凄いなと思いました(小並)
石田彰さんと朴さんは3役兼ね役で演じられてて、演じ分けにも驚いてしまった。やっぱりプロだなぁと感じた。

自分が学生時代にハマっていたり好きだった作品がどんどん10周年を迎えていって、すごく嬉しいのですが、ああ自分もここまできてしまったんだなぁと思いました。
でも、こうやって何か作品に展開があることが本当に嬉しいです。
今月末に発売する続編小説も買わねば!!!(物販で売り切れてました)

なので、何年も何年もコンテンツが続いてもらうためにも、今好きな作品に積極的にお金を落としていきたいなと思う今日この頃です。
みのりんFCイベvol.4
今年も茅原実里さんのFCイベント(東京昼のみ)に参加してきました!
会場は、お久しぶりなステラボール。はやみんのコンサート以来です。

今年度は”カラオケで盛り上がる曲のTOP10を決めて、各楽曲をステージ上でみのりんと歌唱しよう”という参加型企画でした。なんかもうこれだけですごいですよね・・。

先日行われた大阪公演では、10〜8位。
東京公演(昼)では、7位〜5位、東京公演(夜)では、4〜1位が発表されました。

東京公演(昼)の感想を書いていきたいと思います〜。
会場に入った途端、もう某音楽番組を彷彿とさせる・・ステージ上の椅子そして階段のセット・・・・!!!
しかも、階段は電飾つき。。。すごい光ってたwww
※今回は、会場内の撮影が許可されてました。




以下、長くなりそうなので続きへ。。。。
REMIXING!!とMIXING!!
こんにちは。
ちゃんとMIXING!!の感想を書いていなかったのですが、REMIXING!!もライブビューイングで見に行ったので、言語化して整理しておきたいと思います。

結局、MIXINGは3公演(愛知・神奈川2公演)に参加し、ライビュもありがたいことに割と近くでやっているし行くか〜と軽率に参加を決めてしまいました。結果的には、チケットも取れてよかったです。

ライビュ会場でも一部グッズは販売していましたが、目的であったマスキングテープは余裕で購入できました。
むしろ、グミもマステもまぁまぁ積んであってびっくりしましたびっくり


ごちゃごちゃしそうなので、たたみます。
よければ続きから。
まだ詰まない
こんにちはー。
先日参加してきたDance with Devils Wカーテンコールの感想を書きます。

彼此、約1年ぶりのダンデビアニメのイベント!

開催は、神奈川。これまでのイベントは埼玉続きだったというのに今回は神奈川で。
キャストさんたちもめっちゃネタにしてたけど、朗読劇でもネタにされて笑いました笑 今回は、アニメ楽曲、去年の秋くらいに出たユニット曲中心のライブとちょこっとトークでした( ̄∀ ̄)

なぜかゲームも買ったし、アニメのイベントも円盤買って行くほどになってしまったし。
アルバム、ユニット楽曲、ドラマCD..全部購入しているというこのハマりよう。

なにがよかったの?と言われると、本当アニメは感覚に訴えかけてくるアニメという事しか出来ないのですが(全体的な人気は同時期放送のスタミュが勝ってますし)

楽曲が何よりもよくて、ゲームもキャラの心情とマッチングしているなぁと感じられたので、そこが自分とはあってたのかもしれません。
ダンデビは、考えるな、、感じろという印象が強い。。


イベントは、今回はこの作品のヒールであるジェキ役の鈴木さんも初登場。

開幕から、自分の席がどセンターであったことから、さいとうそうまさんがよく見える。。なんかもう本当にパンフの衣装でご登場されるとは思いませんでした。かっこいいぃ。

黄色い歓声がいたるところから起こっていたので、すごいなぁと思いました。
さいとうそうまさんとはたのわたるさんが拳をこっつんとしている時は、思わず悲鳴をあげてました。あれは、いいよ、、、ありがとう、81プロデュースとはなりました。 驚いたのは、まさかデビミュからジェキのナンバーを歌ってくださるとは!!!!!

本物が歌ってる、、、声の掠れ具合が少し切なげでミュージカルでの力強さとは違ってよいなぁと感じました。。 今回歌唱されてたXデーは、ミュージカルのナンバーでも好きな曲なので、嬉しかったです!!!!!!
本当ミュージカルのジェキは、カッコいいのでぜひミュージカル見てない方には見ていただきたい、
デビミュ配信はこちらから



ダンデビのキャストさんたちは生でもきちっと歌える方なので本当にポテンシャルが高すぎるなぁと思って見ていました。正にキャラが目の前にいる感じ。

自分の推しキャラが誰なのかよく分からなくなってきました。
皆良さがあって箱推し的な感じに落ち着いてます。

今回は、劇場版も決まったということで、まだまだダンデビは終わらないのだなと感じられました。

ミュージカルが良い方向に働いたのかな?って一番に思ってしまったけども。 去年5月のアンケートは、こういう形で繋がったのか?と感じました。
きっと、某プリズムでのあれやこれを活かして応援上映とかもありそうだなと感じました。

ひとまず、楽しみに待ってます。
久々の作品イベントとても楽しかったです。
| 1/96PAGES | >>